記事一覧

新緑の和琴半島カヌーツアー

6月とは思えない少々お寒い毎日が続いていますが、屈斜路湖畔は新緑の季節です。和琴半島も若葉が茂り、ナナカマドの白く可憐な花が咲いています。秋の紅葉もおススメですが、新緑の6月もカヌーを漕ぐには最高の季節です。今日は、関西から修学旅行の高校生8が名やってきました。最初はウマく進めず迷走していましたが、何とか半島をグルット一回り。グツグツと温泉がわくオヤコツ地獄へ到着温泉で茹でたタマゴと記念写真カヌーの...

続きを読む

釧路川源流部 前方注意!

ある日突然、倒木が川を塞いでしまった・・・釧路川源流部ではよくあることです。これから緑が益々濃くなり、見通しが悪くなります。生い茂る木々に囲まれ、狭くクネクネと蛇行する釧路川源流部。カーブを曲がったら、いきなり倒木が倒れているなんてこともあります。危険なストレーナーになることもあります。自分の艇で下ろうというカヌーイストの方は注意が必要です。川の状況は、日々刻々と変化します。なるべく新鮮な情報を入...

続きを読む

水泳日和

somokuyaさんを誘って、屈斜路湖と釧路川でトレーニング。6月とはいえ、水温は10℃をチョッと越えたばかり。ウエットスーツを着用していてもブルッとくる冷たさです。が、これもトレーニングの一環。最近は濡れないドライースーツ着用が主流の様ですが、ウエットスーツで、敢えて冷たい水に親しむ? のは良いことです。屈斜路湖でレスキュー訓練の後、釧路川でひと泳ぎ。芯まで冷えました…。こんな日は、グッスリ寝れます。http://w...

続きを読む

メインディッシュ

本日の屈斜路湖畔・釧路川源流域は、無風晴れ時々曇りにわか雨。からりと乾いた空気がとても気持ちよく感じました。Tシャツに長袖のシャツやフリースで快適な一日でした。午後からぶらり川下りに出かけました。びるわ橋コース終盤のお楽しみ。びるわの瀬一見激しそうですが怖い<楽しい  です。ぜひご参加ください。 ...

続きを読む

釧路川源流部 幼稚園です

今日は地元、摩周丘幼稚園の川下り。仲間のガイドさん達にも手伝ってもらい、8艇でみどり橋まで下りました。風が少々強く冷たいけれど、ポカポカ暖かい太陽の光に助けられました。まだ少し残る寒気を吹き飛ばすように、子供たちの歓声が川面に響いていました。釧路川源流部もようやく新緑の季節に入りました。http://www.riverandfield.com/...

続きを読む

黄色い絨毯

寒い日ばかりが続いていましたが、今日の予想最高気温は13℃。冷たい空気も明日に掛けて抜けていくようです。今、道東の牧草地は黄色いタンポポの絨毯に覆われています。これから日差しが益々強くなります。紫外線対策に帽子・サングラスが必要です。http://www.riverandfield.com/...

続きを読む

プロフィール

リバー&フィールド (リバフィー)

Author:リバー&フィールド (リバフィー)
リバー&フィールドは、北海道の東 屈斜路湖の畔にあります。
1995年に設立された、自然ガイド・カナディアンカヌーツアー専門の小さなお店です。
カナディアンカヌーの魅力、屈斜路湖・釧路川源流部の自然の魅力を、皆さんにお伝えします。

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム