記事一覧

る~るる… の続き SL「冬の湿原号」

こんな朝、外を歩いていると鼻の中がパリパリ、ほんとに鼻毛が凍ります。猛烈に冷え込んだので、お昼前にようやく-10℃を上回りました。そんな寒さの中、釧路からSL「冬の湿原号」がやってきました。今年で運行10周年。川湯温泉駅までの運行は明日までですが、これから3月まで釧路~標茶間は毎日運行します。スピードは出ませんが、車窓の風景を眺めながらのんびり旅にはぴったり。屈斜路湖・摩周湖に来る際は、ぜひご利用ください...

続きを読む

る~るる

本日、眺湖橋周辺からの屈斜路湖です。今朝はマイナス20℃以下の冷え込みでした。湖も徐々に冬らしくなってきました。一晩でけっこう凍りました張ったばかりの薄い氷の上を移動するキタキツネお隣さんの犬に見えなくもないですが、仕込みなしの本物です。しも...

続きを読む

摩周湖屈斜路湖藻琴山 ゴールデントライアングル

自然ってすばらしい。またしても、あっという間の一週間でした。しも...

続きを読む

冬のススメ

寒いのは苦手という人は多いですが私の周りのカヌーガイドの中には夏以上に冬好きな人間がぽつぽついます。今日はそんな冬好き人間とまたしても藻こと山へテレマークスキーに出かけました。冬は熊に会う心配がない蚊やアブの襲撃にあわないしっかり洋服を着れば寒くない仕事があまりない(問題なくはない)のないないずくしなのでついつい足が山へと向かうのです。樹氷のトンネルを進む知床の先まで見渡せるお目当ての斜面状況にも...

続きを読む

今日はきてました。

釧路川源流のカヌーツアーも仕事を忘れるほど素晴らしく条件のよい日があるのですが今日も忘れかけました。気温マイナス4晴れ無風ウサギ通過樹氷くん新雪に踏み跡が続くしも...

続きを読む

テレマークスキーで藻琴山へ

穏やかな幕開けだった2010年の屈斜路湖周辺ですが、その後ガッツリ降りました。夏のカヌーツアーは、リバー&フィールドから歩いてすぐの屈斜路湖半からスタートできるためお客様に好評なのですが、冬は前に進むことすらできません。なので冬はスノーシューツアーのみです。(理由はほかにもあります)リバー&フィールド前はご覧の通りです。湖を目指したが腰まで埋まってしまった男              冬の遊び場は川か...

続きを読む

2010 新年です

2010年、新年 明けましておめでとうございます。屈斜路カルデラは、穏やかに晴れ渡り、新しい年が始まりました。本日の最低気温は氷点下7℃。やや暖かいお正月です。早朝、初日の出は拝みに摩周湖まで行ってきました。明け方の摩周湖。カルデラの風景。西の空にあった月の青白い光に包まれてます。6時55分 摩周湖の端っこに上る2010年最初の朝日。本年もよろしくお願いします。ま...

続きを読む

プロフィール

リバー&フィールド (リバフィー)

Author:リバー&フィールド (リバフィー)
リバー&フィールドは、北海道の東 屈斜路湖の畔にあります。
1995年に設立された、自然ガイド・カナディアンカヌーツアー専門の小さなお店です。
カナディアンカヌーの魅力、屈斜路湖・釧路川源流部の自然の魅力を、皆さんにお伝えします。

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム