記事一覧

パリモモ

釧路川源流部は、ウグイ(アイヌ名:パリモモ)の産卵期。川のはじまり、眺湖橋付近は大渋滞中。カヌーの上から、橋の上から、水中からも見学可能です。なお、釣人も多いので、カヌーで下る時には、必ず声をかけましょう。(釣られないように注意。)...

続きを読む

和琴半島

連日の猛暑も一段落。湖面を渡る涼しい風に誘われて、和琴半島へカヌーツアー。半分は仕事で、近所のSさん夫婦がゲストです。ガイドはCHIAKIさん+おまけガイド2名。Sさん夫婦も慣れないパドリングで、時おり風と波にもまれながら、半島を一周。湖面から見上げる半島の森では、ナナカマドやウワズミザクラの白い花が満開でした。ここ数日間の暑さに参っていた体に、湖の風はとても優しかったです。こんな日が毎日続いたらすばらしい...

続きを読む

藻琴山の笹刈り

長距離自然歩道AKway、藻琴山から屈斜路湖に下りるコースの笹刈りに行ってきました。ここは、昔使われていた旧道です。一部区間に笹がびっしり生え、倒木もある。笹藪はシカやヒグマの通り道。とりあえず、人間の道らしくスッキリ刈りました。コースからはこんなふうに屈斜路湖が見えます。霧の中の笹刈り風景...

続きを読む

山開き

今日はリバー&フィールド登山部の山開き。カヌーの仕事は、お休みしてしまいました。目指すは雄阿寒岳。苔むした深い森、お花畑、ときどき残雪を踏みしめ、風とジリが吹き付ける稜線を歩いて頂上へ。ときどきジリ雲が消えて、雲海の上には出たのがわかるけれど、視界はいまいち。どっこらしょと腰を下ろし、パンケトーを眼下に眺めながら、ラーメンとおにぎりを頬張る。上空を女満別行きのジェット機が飛んでいった。下り道は、ス...

続きを読む

初夏

気温が急上昇、最高気温が20℃を超えました。先週まで、最高気温が8℃なんて日もあったのに、この気温差はあまりにも激しい。寒い国に住んでいると、急な暑さにはまいります。屈斜路湖の水温も所によっては10℃を超えた。湖が凍らなかったせいか、水温上昇がいつもより早い気がする。これも、温暖化の影響なのかな?スモモの花が咲きました。...

続きを読む

ウグイの遡上

今年も、ウグイの遡上が始まり、釧路川の入口 眺湖橋の下にも群れが集まり始めた。これから8月中頃まで、ウグイの遡上・産卵シーズン。カヌーの下を、一生懸命に上流を目指す魚影が見れます。ウグイを食べにやってきたカワアイサ...

続きを読む

プロフィール

リバー&フィールド (リバフィー)

Author:リバー&フィールド (リバフィー)
リバー&フィールドは、北海道の東 屈斜路湖の畔にあります。
1995年に設立された、自然ガイド・カナディアンカヌーツアー専門の小さなお店です。
カナディアンカヌーの魅力、屈斜路湖・釧路川源流部の自然の魅力を、皆さんにお伝えします。

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム