記事一覧

釧路川で

水量が増し、流れも勢いを増した釧路川の源流部。吹く風はときどき冷たいけれど、日差しは強い。川辺の湿地では、エゾアカガエルの大合唱が聞こえ、野の花がお花畑を作っています。僕たちはトレーニングで川下り。晩ご飯のおかずに山菜を少しいただきました。緑が少し増えてきた。エンレイソウとフッキソウのお花畑晩はタランボの天ぷらです。...

続きを読む

長距離自然歩道を歩く

本日は北海道ウォーキングネットワーク主催のウォーキングイベントの日。長距離自然歩道「AKWay」の第一ステージ 天都山から網走湖畔まで歩きます。天気は荒れ模様。スタート地点の天都山へ向かう途中、美幌峠は雪で圧雪路面。ビュービュー唸る強風の中、スタッフ4名+静岡から来たSさんで桜満開の天都山を出発。オホーツク海も知床の山も、白いガスの中。お昼の気温は2℃。網走湖畔では、打ち寄せる波しぶきをかぶりながら...

続きを読む

ランチ日和

初夏のような日差しになり、屈斜路湖畔も桜が咲き始めました。とってもいい季節なのに、訪れる人もまばらなこの頃です。ダッチオーブンでランチしました。七輪で和風にしてみました。中身はピザ、処々の事情によりカルツォーネ風になりました。...

続きを読む

釧路川源流 -春の花畑-

ひさしぶりに気温があがったので、屈斜路湖から美留和橋まで下ってみた。最近の大雨で、水量は多い。眺湖橋には、遡上してきたウグイの姿もちらほら。ミズバショウ、フッキソウ、エゾエンゴサク、ニリンソウ。岸辺のあちこちで春の花が咲いていました。ミズバショウの群落新緑の季節まで、もう少し。...

続きを読む

釧路湿原

細岡カヌーポートから釧路川下り。春の増水で、釧路湿原は水びたし。広い空(曇り空だけど)の下、ときどき風に吹かれながら岩保木水門まで。新緑の季節までもう少しです。それにしても、屈斜路湖から往復3時間のドライブ。湿原は遠いです。湿原内に水があふれる釧路川終点 岩保木水門...

続きを読む

ガーデニング

ゴールデンウィークの最終日。昨日までの喧騒がウソのように、屈斜路湖畔はすっかり人通りが絶えました。連休の忙しさにホッと一息つきながら、ガーデニングに精を出してみました。初夏のような暑い日差しでしたが、水温7℃の湖を渡ってくる風はまだまだ冷たいです。...

続きを読む

夜な夜な

夏も近づく八十八夜も過ぎました。夜な夜な、オオジシギが「ズビャー、ズビャー!」と鳴きながら急降下を繰り返し、森の奥ではトラツグミが「フィー、フィー」と鳴いています。隣の家の裏では、フクロウも「ホッホッホー」と鳴いています。そろそろ春本番。...

続きを読む

プロフィール

リバー&フィールド (リバフィー)

Author:リバー&フィールド (リバフィー)
リバー&フィールドは、北海道の東 屈斜路湖の畔にあります。
1995年に設立された、自然ガイド・カナディアンカヌーツアー専門の小さなお店です。
カナディアンカヌーの魅力、屈斜路湖・釧路川源流部の自然の魅力を、皆さんにお伝えします。

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム