FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ニンニク採り

北海道の春の山菜代表 ギョウジャニンニクを採りに、友達と二人で海辺の山へ行ってきた。夏はものすごいヤブで、とても歩けそうもない谷地も、この季節はとても歩くやすい。あまり人が入り込んでいないようで、ヒグマの痕跡があちこちにありました。少しドキドキするのも、北海道の山菜取りの醍醐味のひとつ。そんな場所なので、思いがけずたくさん取れてしまいました。...

続きを読む

春なのに その二

昨日からの雪で、再び白銀の世界。気温は0℃前後。季節は春だけど、雪が降る。特に屈斜路湖、摩周湖の辺りは、道東地方でも山間部にあたるので、5月の連休が終わるまでは、まだまだこんな日があります。カヌーも雪化粧...

続きを読む

春なので

春らしい暖かい陽気に誘われて、和琴半島で一漕ぎ。水温2℃。船底からは冷たい冷気が伝わってくる。湖を渡ってくる風もまだまだ冷たいけれど、日差しがポカポカと気持ちが良い。早春の屈斜路湖。静かな良い季節です。まだ雪深いカルデラの山並み...

続きを読む

春なのに

雪どけと共に現れた、大量な原木の山。推定約2トン。冬の間に薪にしておこうと思っていたけれど、雪がどっさり積もり、やる気が失せ、春を迎えてしまった。春なのに、次の冬に備えて薪作りなんて、なんとも不条理な。そろそろ、連休のカヌーツアーの準備もしなけりゃならない。とりあえず、今度の冬に焚く薪はあるから、まあ、冬までにはなんとかボチボチと片付けたい。と、毎年こんな春を迎えてます。 薪の上は良い見張り台になる...

続きを読む

プロフィール

リバー&フィールド (リバフィー)

Author:リバー&フィールド (リバフィー)
リバー&フィールドは、北海道の東 屈斜路湖の畔にあります。
1995年に設立された、自然ガイド・カナディアンカヌーツアー専門の小さなお店です。
カナディアンカヌーの魅力、屈斜路湖・釧路川源流部の自然の魅力を、皆さんにお伝えします。

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。