記事一覧

雪どけ

雪どけがすすみ、フキノトウが顔を出しフクジュソウが咲き出した。ぼちぼちGWからのカヌーツアーの準備でなんとなく忙しくなってきた。が、実際はそんなに忙しいわけでなく、ソワソワ落ち着かないだけなのかもしれない。屈斜路湖は氷がほとんど流れだし、一部に薄氷がはっているだけだ。水はまだまだ氷のように冷たい。天気さえ良ければ、そろそろカヌーを浮かべてみるのも良いかもしれない。薄氷の屈斜路湖。オプタテ山もまだ雪...

続きを読む

春山ハイキング

うちのすぐ前にあるビルワ山へ春山ハイキング。玄関からスノーシューを履いて出かけられるのは、気楽な散歩気分で楽しいものだ。森との境界線、シカ柵のゲートを越える(雪で開かないのでよじ登る)と森の中は、エゾシカの世界。縦横にシカ道が交差している。あみだくじのように、そのうちの一本をたどると、ビルワ山の山頂へ続いている。ゲートの向こうがビルワ山山頂から見下ろすと、森の中からオジロワシが飛び立ち、上昇気流で...

続きを読む

流氷来たる!

釧路川の入口には、屈斜路湖のあちこちから氷が押し寄せ、ご覧のとおりカヌーは通れません。(寒いので、まだする人もいませんが・・・)流氷は海ばかり出なく、湖や川にもあるんです。暖冬で、完全結氷しなかった屈斜路湖ですが、いつもの年だと、氷が解けだす、4月の連休前の現象です。...

続きを読む

冬から春へ

3月にはいり、春が迫ってきた。この時期、なとなくソワソワして、あまり良い季節ではない。毎年思うことだけど、短い冬が名残惜しい。冬は日照時間が短くて、太陽が出ている時間が少ないから、一日が短く感じる。北国の冬は長くなく、短いのだ。冬の間にやろうと思っていたことが、あまりできず、また冬が終わってしまう。コタンのハクチョウ達 そろそろ北帰行...

続きを読む

プロフィール

リバー&フィールド (リバフィー)

Author:リバー&フィールド (リバフィー)
リバー&フィールドは、北海道の東 屈斜路湖の畔にあります。
1995年に設立された、自然ガイド・カナディアンカヌーツアー専門の小さなお店です。
カナディアンカヌーの魅力、屈斜路湖・釧路川源流部の自然の魅力を、皆さんにお伝えします。

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム