FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

霧の中 早朝カヌー

屈斜路湖、今朝は真っ白な霧に覆われました。あっちもこっちも白一色。広い湖をカヌーで漕いで行くと、自分が何処に向かっているのかもわからなくなります。釧路川を下り、みどり橋が近づく頃、ぼんやりと太陽が見えてきました。こんな幻想的な朝もイイですね。...

続きを読む

朝カヌー

天気予報は雨予報。カッパもしっかり準備OKしていた早朝6:00のツアー。しかし、「あれれー?」って感じで青空が見えました。朝の陽射しで、雨降り後の空と雲はとてもきれい。天気予報がハズれるのもこれなら大歓迎\(^o^)/穏やかな朝を迎えた屈斜路湖 空と雲がきれいです 「鏡の間」 朝の陽ざしを浴びる源流部の森 ...

続きを読む

夕暮れカヌー

午後から久しぶりに太陽が顔を出しました。陽射しはまだ強いですがもう風は涼しい。本日のカヌーツアー16:30発の最終便。広い屈斜路湖を夕暮れの西日に照らさながら進みました。湖の上は静かないい時間が流れていました。...

続きを読む

夏休み

北海道内の子供達も夏休みに入り、ツアーの参加者も子供達が増えてきました。それと同時に天気も夏らしく暑くなって来ました。6月の長雨の影響で、うれしいことに川の水はこの時期としてはやや多めの水量。やっぱりカラッカラッの川より水が多い方が気持ちいい~陽射しは強くジリジリ、時折吹いてくる風が気持ちいいですが、北海道も温暖化なのか湿度はやや高めですね。もうすぐ8月。このままもう少し好天が続いてほしいですね。&...

続きを読む

屈斜路湖 霧の朝 ~ 釧路川源流へ

早朝、深い霧に覆われた屈斜路湖。カルデラ地形の底にある屈斜路湖は時々こんな風に霧に覆われます。こんな日は峠に上がると雲海が見えているかもしれません。静寂の中、真っ白け霧の中をカヌーです進むのは不思議な気分です。静寂を打ち破るようにギャーっとアオサギの鳴き声・・・こんな朝も良いですよ。...

続きを読む

プロフィール

リバー&フィールド (リバフィー)

Author:リバー&フィールド (リバフィー)
リバー&フィールドは、北海道の東 屈斜路湖の畔にあります。
1995年に設立された、自然ガイド・カナディアンカヌーツアー専門の小さなお店です。
カナディアンカヌーの魅力、屈斜路湖・釧路川源流部の自然の魅力を、皆さんにお伝えします。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。